2020.08.19

ディティールにまでこだわった引き出し「a-box」のご紹介

今回はアルミルモの独自の引き出しシステムをご紹介いたします。

その名もa-box。

 

では、普通の引き出しと何が違うのか?

一般的な引き出しの場合、レールがサイドに固定しているものが多く見受けられますが、アルミルモのa-boxは、なんとレールがアンダーマウント(引き出しの下)

に設置されています。

 

これにより、スリムなサイドパネルになり、留め継ぎジョイントで閉じられている

4辺のボックスのおかげで、家具のような印象を与えてくれ、結果として収納スペースを大きくとることができます。

 

そして、引き出しには、滑らかに動くソフトクロージングメカニズムを採用。

力いっぱい押しても、中の食器が破損することなく、静かに閉めることができます。

 

また、内部の装飾にもこだわりがあります。

引き出し本体のカラーをホワイト・ブラック・ウォールナット・ステンレス4色からセレクト頂けます。

(ウォールナット・ステンレスはオプションです。)キッチンの扉カラーと印象を合わせたり、

耐久性など目には見えない部分にまでこだわりと責任を持って長年使用できるをa-boxを制作しています。

 

そして、a-box専用のカトラリーも充実しています!

私たちの食生活は、米を中心に、魚介類、野菜類などの多様な食材を組み合わせた伝統的な食事構成です。

キッチンの収納物は、異なった大きさや、長さなどと様々になり引き出しの中がごちゃごちゃ、

使いたいのに行方不明…ということになりがちです。

a-Boxシステム用に開発されたOrga-Setには、オーク、メタルブラック、ウォールナットベニアのカラーから選択できる、

インサートが各種用意されています。組み合わせ方は自由なので、自分自身のライフスタイルに合わせて選択ができ、

さまざまな利用の可能性が生まれます。

 

また、新しいコンセプトの引き出しシステムとして、

2013年レッド・ドット・デザイン賞を受賞しました。

実用的かつ、見た目の美しい引き出しa-Boxは、アルミルモのキッチンを構成するうえで、クラフトマンシップを感じる、

重要なパーツです。

ショールームにお越しの際は、是非a-boxにもご注目ください!

 

 

 

 

TOPへ